Onimegane オニメガネ

2021年3月24日

メガネはつけますか?

引用元:Onimegane
商品名:7703デミアンバー[DA]
公式サイト:http://www.onimegane.jp/index.html

楽なメガネ、装飾性のあるメガネ、JINSやZoff、今ではユニクロでも素晴らしいメガネが手に入るようになりました。
メガネは生活を楽にしてくれるだけでなく、ファッションアイテムでもあります。

Onimeganeを紹介する前に、
ラグジュアリーストリートから、徐々にドレス感のあるファッションへトレンドが流れています。
さらにノームコアの時代も終わり、少しずつ装飾性のあるアイテムが増えていますね。

多くのミュージシャン、
特に米津玄師さんはわかりやすいです。

Lemonではミリタリーながら装飾性の少ないシャツジャケット、Loserではワントーンでパーカーを着られていましたが、

カムパネルラや感電では、顕著なほど装飾性のある服を着られています。

影響力のある方々のファッションの変遷を見ていると、
私たちが着るような普段着にも装飾性のアイテムが増えるというのも、予想できそうです。

ユニクロでもミリタリーやアウトドア風の、説得力のある装飾性を持ったアイテムが増えてきているところからも、納得できそうです。

いきなり派手な服を着るのは抵抗がある時には、特に男性は着けていて不自然ではないアクセサリーが嫌味にならず、そういったアイテムがますます広がっていくのではないかと、勝手に予想している昨今です。

そうなって欲しいなぁという予想も。

そんな中で、自分が面白いなと思うのがOnimeganeです。
8年ほど前に友人がOnimeganeに惚れ込んで買っていたのが、知ったきっかけです。

コンセプトとして、「最高のふつう」- Onimegane公式サイト ブランドコンセプトより-というものがあります。
シンプルで上質。まさに現在の説得力のある装飾性にマッチする、おすすめの素敵なメガネ、そして素敵なブランドです。

メガネといえばで有名な福井県鯖江市で作られています。
個人的にはセルフレームしか触ったことがありませんが、
重厚感がありながら実際つけると軽い、そして鼈甲の発色が他と比較してもわかりやすいくらいには綺麗!

引用元:Onimegane
商品名:7703デミアンバー[DA]
公式サイト:http://www.onimegane.jp/index.html

Onimeganeの名前通り、鬼気迫るものがあるほどです。

オフィシャルショップは東京と福井ですが、
取扱店舗は全国にあります。

昨年夏頃にオーマイグラスが表参道に店舗を出したこともあり、メガネは今後需要が広がっていくのではないかと期待しています。

よりたくさんの素敵なメガネが増えてくると嬉しいですね。